明治座

明治座明治座チケットセンター 営業時間 10:00~17:00
03-3666-6666

明治座創業140周年記念 大江戸緋鳥(おおえどひちょう)808 8月4日(土)~8月27日(月)

大地真央が、華やかにそして凛々しく、江戸の町を駆け抜ける。
天才漫画家・石ノ森章太郎の作品を初舞台化!

『大江戸緋鳥808』映画館上映決定!

2012年8月に大好評のうちに幕を下ろした『大江戸緋鳥808』が期間限定で、2013年新春に大スクリーンで甦ります!

上演日程:1月5日(土)・6日(日)・12日(土)

12月17日(月)には劇場版『大江戸緋鳥808』の完成披露試写会が都内で行われました。

舞台の感動をもう一度スクリーンでどうぞ!


劇場版『大江戸緋鳥808』情報

上映日程:2013年1月5日・6日・12日
上演時間:180分(第一幕80分、休憩20分、第二幕80分)

料金(税込):前売券 2,700円  一般チケット  3,000円

※上映は終了いたしました。

『大江戸緋鳥808』明治座限定DVD発売決定!!

DVDのご予約方法についてはこちらから

『大江戸緋鳥808』限定キャストパネル プレゼントキャンペーン!!

当公演のプログラムをご購入いただいた方から抽選で10名様に、建物2階に展示中の限定のキャストパネルを
プレゼントいたします!

パネルは、全員が集合しているものの他、大地真央(花魁・くノ一)、湖月わたる、貴城けい、原田龍二、市瀬秀和、
未沙のえる、山崎銀之丞、東幹久の全10枚!

プログラム1冊につき1枚の応募用紙をお渡しいたしますので、必要事項をご記入の上、建物2階の応募箱にご投函ください。

ご観劇の記念撮影スポットとしても、ぜひお立寄りください♪

8月公演出演者の扮装写真をアップしました!

大地真央演じる緋鳥や、共演者の扮装写真を大公開!
大江戸八百八町を舞台に、どんなストーリーが展開するか!?

どうぞお楽しみに♪

  • 大地真央
    緋鳥
    大地真央
  • 湖月わたる
    直姫
    湖月わたる
  • 貴城けい
    お七
    貴城けい
  • 未沙のえる
    お藤
    未沙のえる

プロフィール

  • 大地真央(だいち・まお)

    2月5日生まれ。兵庫県出身。
    宝塚歌劇団トップスターとして人気を博し、退団後は女優としてミュージカルなど舞台を中心に活躍。文化庁芸術祭大賞等数多くの演劇賞を受賞。「風と共に去りぬ」「サウンド・オブ・ミュージック」「クレオパトラ」「ローマの休日」「マリーアントワネット」「女ねずみ小僧~目明かしの女房~」など代表作多数。「マイ・フェア・レディ」のイライザ役では1991年に第15回菊田一夫演劇賞を受賞した他、2011年には20年間、主演回数615回の成果を評価され、第36回菊田一夫演劇賞特別賞を受賞した。近年の主な舞台出演作は「ガブリエル・シャネル」「8人の女たち」「海盗セブン」など。テレビ、映画、CMなどでも幅広く活躍し、最近ではバラエティー番組にも出演。現在、テレビ東京「ワンダ!」にレギュラー出演中。

  • 湖月わたる(こづき・わたる)

    6月28日生まれ。埼玉県出身。
    1989年75期生として宝塚歌劇団に入団。長身を生かしたダイナミックなダンスに、大らかで包容力のある男役像で、トップスターとして人気を集める。在団中に文化庁芸術祭優秀賞を受賞、高い評価を得る。06年宝塚歌劇団星組を退団。
    07年ブロードウェイミュージカル「DAMN・YANKEES~くたばれ!ヤンキース」にて女優デビュー。 その後、能楽劇「夜叉ヶ池」、ミュージカル「ALL SHOOK UP」、 音楽劇「カラミティー・ジェーン」でなど話題作に多数出演。
    近年の主な舞台出演作は「愛と青春の宝塚~恋よりも生命よりも~」「BLUES IN THE NIGHT」「DANCIN' CRAZY 2」「BROADWAY MUSICAL LIVE 2012」など。

  • 貴城けい(たかしろ・けい)

    5月22日生まれ。東京都出身。
    1992年78期生として宝塚歌劇団に入団。ノーブルな正統派男役として人気を集める。06年宙組男役トップスターに就任。07年宝塚歌劇団を退団後、舞台「愛、時をこえて-関ヶ原異聞-」にて女優デビュー。その後、舞台「チャングムの誓い-宮廷女官物語-」、ミュージカル「アプローズ」、「ミー&マイガール」「屋根の上のヴァイオリン弾き」「Nine The Musical」など幅広いジャンルの舞台に出演。東映「交渉人 THE MOVIE」、フジテレビ系列「インディゴの夜」「天使の代理人」など、テレビ、映画などでも活躍。近年の主な舞台作品は「ビクター・ビクトリア」主演、「サイド・ショウ」主演など。他に著書:宝塚式『美人』養成講座-伝説の「ブスの25箇条」に学ぶ「きれい」へのレッスン(講談社より)が出版されている。

  • 未沙のえる(みさ・のえる)

    12月25日生まれ。兵庫県出身。
    今年2月5日に星組公演「オーシャンズ11」をもって、惜しまれつつ宝塚歌劇団を退団したばかりの元男役。大地真央とは同期の59期生。シリアスからコメディーまでどんな役も変幻自在にこなす個性派。長年にわたり宝塚ファンから広く愛され、宝塚の名優として劇団を支えた。代表作は「ミーアンドマイガール」パーチェスター役、「ベルサイユのばら」メルシー伯爵役、「美しき生涯-石田三成 永遠(とわ)の愛と義-」豊臣秀吉役、「おかしな二人」フィリックス・アンガー役など枚挙にいとまない。今回の明治座公演が、女優としての再出発第一作目となる。