明治座

明治座明治座チケットセンター 営業時間 10:00~17:00
03-3666-6666

総勢31名の俳優たちが、明治座でお届けする年末らしい時代劇!
そしてきらびやかな歌謡ショー!!

キャストプロフィール

三上真史

1983年生まれ。第4回D-BOYSオーディション準グランプリ受賞。 『轟轟戦隊ボウケンジャー』(最上蒼太/ボウケンブルー役)で一躍話題を集める。 TV『かみばな』、『ナサケの女』、映画『スウィングガールズ』、『リンダリンダリンダ』、 舞台『十二夜』、『大江戸鍋祭~あんまりはしゃぎすぎると討たれちゃうよ~』、『国民傘』、『あれから』など、 数多くの作品に出演。『フルハウス TAKE2』では主演ウォン・ガンフィ役の吹き替えで好評を博す。 俳優以外にもNHK『趣味の園芸』で司会に抜擢、レギュラー出演中。

矢崎広

1987年生まれ。映画『バッテリー』、ドラマ『ごくせん』、『赤い糸』、『東京DOGS』等様々な作品に出演のほか、 声優としても『僕等がいた』(矢野元晴役)、『ヒロイック・エイジ』(エイジ役)等幅広く活動。 近年は、『愛と青春の宝塚』、『ワンダフルタウン』、『時計じかけのオレンジ』、『ドラキュラ』、 『サンセット大通り』等、大作ミュージカルにも出演。また、『シャッフル』、 『大江戸鍋祭~あんまりはしゃぎすぎると討たれちゃうよ~』、『薄桜鬼』、『里見八犬伝』、 『ドリームジャンボ宝ぶね』等、様々な舞台に出演。『MACBETH』では初主演を務めた。

橋本淳

1987年生まれ。2004年、TVドラマ『ウォーターボーイズ』で俳優デビュー。 その後、NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』に出演、主人公・喜代美の弟、正平役を好演。 現在では、TVドラマ、舞台、映画等、幅広いジャンルで活躍している。 近年の主な出演作品に、舞台『わが町』、『新・日ノ丸レストラン』、『レシピエント』、『温室』、 『阿呆の鼻毛で蜻蛉をつなぐ』、『飛龍伝』、映画『風が強く吹いている』、TV『サイン』、 『戦国★男士』などがある。本年は『耳なし芳一』、『ピグマリオン』と話題作が続く。

大山真志

1989年生まれ。主な出演舞台は、ミュージカル『テニスの王子様』、『キャバレー』、『ソラオの世界』主演、 『恋するブロードウェイ』、『大江戸鍋祭~あんまりはしゃぎすぎると討たれちゃうよ~』、『弱虫ペダル』、 『銀河英雄伝説』、『僕らの図書室2』、『ドリームジャンボ宝ぶね』、『冒険者たち~The Gamba9~』、 『新オオカミ王ロボ』主演、『英雄のうた』主演等の多くの作品に出演。 本年9月『CLUB SLAZY』、11月『マグダラなマリア』新作公演など多様な公演に次々と出演する。

辻本祐樹

1985年生まれ。2001年TV『3年B組金八先生 第6シリーズ』信太宏文役でデビューし注目を浴びる。 その後も『ウォーターボーイズ』、『白虎隊』、『ちりとてちん』など幅広く活躍。『新選組血風録』では沖田総司役を、 大河ドラマ『平清盛』では清盛の五男・重衡役を好演し、話題に。本年は『御鑓拝借 酔いどれ小藤次留書』に出演。 主な映画に『男たちの大和/YAMATO』、『Iam日本人』、『百万円と苦虫女』など。舞台は、ミュージカル『テニスの王子様』、 『冒険者たち~The Gamba9~』、『刑事・ル』(トリプル主演)等。10月『WORLD』では主演を務める。

滝口幸広

TVドラマ『ウォーターボーイズ2』、『正しい王子のつくり方』、『東京ゴーストトリップ』、『戦国鍋TV』など多数出演。 『戦国★男士』では、主役の伊達政宗役を演じた。その他、映画『ギャングスタ』、『アニと僕の夫婦喧嘩』、『月と嘘と殺人』、 『タクミくんシリーズ』、ミュージカル『テニスの王子様』、『冒険者たち』、『PEACE MAKER』、『ハイスクール歌劇団』、 『大江戸鍋祭』、『僕らの図書室』、 『ドリームジャンボ宝ぶね』、 『タンブリング』などに出演。ほか、NHK『あさイチ』に出演する等、 幅広く活躍中。

林剛史

1982年生まれ。2004年『特捜戦隊デカレンジャー』のデカブルー・戸増宝児役で人気を博し、その後『ガリレオ』、『ROOKIES』、 『853刑事・加茂伸之介』、『クロヒョウ2龍が如く 阿修羅編』等や、映画『椿三十郎』、『容疑者Xの献身』、『ヒーローショー』等にも 出演するなど、映像を中心に活躍する。また、2006年の『ONE LINE』(主演)をはじめ、『カリフォルニア物語』、『PEACE MAKER』、 『ドリームジャンボ宝ぶね』、『英雄のうた』、『刑事・ル』(トリプル主演)等、多くの舞台でも幅広く活動。

松村雄基

1963年生まれ。1980年ドラマ『生徒諸君!』でデビュー。以後、『スクール☆ウォーズ』等のテレビドラマを中心に活躍する。 剣舞や詩吟等もこなし、30歳から始めた書道では、1994年に第17回東京書作展にて、内閣総理大臣賞を受賞する。 また、4枚のCDアルバムを発売しディナーショーも定期的に開催している。近年では映像だけに留まらず、様々な舞台に出演するなど、 活動の場を広げている。主な出演作に、TV『おんな風林火山』、『暴れん坊将軍』、舞台『南太平洋』、『女たちの忠臣蔵』、 『40カラット』等がある。

大和田獏

1950年生まれ。1973年、ドラマ『こんまい女』でデビュー。以後、数々のドラマ・バラエティ番組に出演。 また、舞台・ナレーションなどでの活躍に加え、1988年からの11年間は、情報番組『ワイド!スクランブル』で司会を務め、 マルチな才能を発揮。主な出演作品として、ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』、『コールセンターの恋人』、『大家族』、 NHK大河ドラマ『女太閤記』、『ストロベリーナイト』、舞台『ラブレターズ』、『おしん』、『ゲゲゲの女房』、 『大江戸鍋祭~あんまりはしゃぎすぎると討たれちゃうよ~』等、多数。

左とん平

喜劇役者を目指し、芸能の道を歩むようになる。舞台やテレビ、映画等、各方面で活躍。主な出演作品としては、TV『時間ですよ!』、 『寺内貫太郎一家』、『西遊記』、『ムー一族』、映画『楢山節考』、『吉原炎上』、『新サラリーマン専科』等、数多くの作品に出演。 近年のライフワークとなっている主演ミュージカル『天切り松~人情闇がたり』も好評を得ている。音楽活動では70年代に発表した 「とん平のヘイ・ユウ・ブルース」は現在でも若手アーティストにカバーされるなど話題を呼んでいる。

スタッフプロフィール

脚本・演出=毛利亘宏

劇団「少年社中」主宰。架空世界、冒険、夢などをキーワードにファンタジー色の強い作品をスピーディーかつスタイリッシュな演出を 表現する一方で、一貫してそこに内在するリアルな人間ドラマを描いている。外部公演では、「カゴツルベ(安田章太主演)」 「薄桜鬼(早乙女太一主演)」「デスティニー(佐藤アツヒロ主演)」「こころ(村井良大主演)」等幅広い作品の執筆や演出など 幅広く活躍。

特別顧問=板垣恭一

劇団第三舞台を経て、フリーの演出家に。感情の機微を大切にし、人間の内面を丁寧に描く作風に定評がある。 喜劇や悲劇、ストレートプレイやミュージカルと内容やジャンルに問わず手がける。
主な作品に「エンバース(長塚京三主演)」「サイドショウ(貴城けい主演)」「キサラギ(松岡充主演)」 「アントニーとクレオパトラ(平幹二郎主演)」「ビューティフルサンディ」「二都物語(草なぎ剛主演)」等。 この後は「フォーエバープラッド」の演出を手がける。