明治座

明治座明治座チケットセンター 営業時間 10:00~17:00
03-3666-6666
拡大
拡大


作品紹介

原案:海老名香葉子
作:金子成人 演出:水谷幹夫
出演: 風間杜夫 熊谷真実 池内淳子(特別出演)
          山川恵里佳 菅野菜保之 不破万作 佐藤 輝
          小宮孝泰 でんでん 二木てるみ 森宮 隆 他

一風変わった芸風の有望な若手として売れ始めていた林家三平(風間杜夫)は、戦争で家族を失った香葉子(熊谷真実)と結婚。若い二人を優しく見守る三平の母・歌(池内淳子)とともに根岸の家で新生活を始める。
しかし結婚直後の三平の病気と療養で、家計は常に火の車。そのうえ人気商売に所帯臭さは禁物と、三平と義母から言い含められ香葉子は世間には「妹」で通すことになる。
三平は当時発展期を迎えていたテレビの司会に抜擢され、一躍売れっ子となる。三平の芸は古典落語の枠には収まらない型破りなもので、サービス精神に溢れた高座は爆笑の渦となり人気はうなぎ登りとなる。一方では本式の落語から外れた芸と批判や反発も多かった。しかし三平は、「客を喜ばせる」ことをただ一つの道と信じ、歩み続ける決心をする。
三平と香葉子そして歌の、涙と笑いの家族愛の物語!!

2009年3月は舞台も寄席も三平一色!
二代林家三平襲名と同じ月に「三平物語」を舞台化!


「昭和の爆笑王」「神風タレント」の異名をほしいままにした稀代の落語家・林家三平。その名跡が約三十年ぶりに次男・いっ平の「二代林家三平」襲名によって蘇ります。襲名披露のスタートは2009年3月。明治座ではその同じ月に記念公演として「三平物語」を上演致します。

林家一門が総出で、舞台「三平物語」を盛り上げます!!

舞台「三平物語」は、香葉子夫人はもちろん林家一門が全面的にバックアップ。
公演期間中には、長男の正蔵、次男のいっ平(二代・三平)はじめ一門の弟子達の『日替わり特別出演』なども予定されています。

落語という枠に収まりきらず、日本全国を爆笑の渦に巻き込んだ
大スター「林家三平」に、今注目が集まります!!

プログラム販売

今月の公演プログラムをはじめ過去に上演されました公演プログラムのお申し込みを受け付けております。
観劇にお越し頂けなかったお客様や、お買いそびれてしまった方は、ぜひご利用下さい。

詳細はこちら

折詰のお弁当

幕間にお座席でお召し上がりいただけるお弁当。ご予約はお早めに!!

詳細情報こちら