明治座

明治座明治座チケットセンター 営業時間 10:00~17:00
03-3666-6666

かたき同志

若い恋人たちの前には、気の合わない豪放磊落な母ふたり。笑いと涙の下町人情ものがたり!!

みどころ

かたき同志といっても仇討ちではありません。
世の中には仲がよくて喧嘩する人たちもいます。
そして仲よくなる人たちもいます。世はさまざま--。
さて、
この物語の主人公達は・・?
~貧乏人と金持ち、下町育ちと屋敷町育ち、飲み屋の女将と呉服屋の女主人~
主人公は、育った環境も気質もことごとく異なる、ふたりの肝っ玉お母さん。
そんなふたりの娘と息子がなんと恋仲になったことから、
母親ふたりの喧嘩に発展して、さあ大変!

腹を立てたり、泣いたり、笑ったり、悲喜こもごも。
橋田壽賀子×石井ふく子ならではの、胸のすく下町人情ものがたりです。

かたき同志とは

「家族」を描き続けた、橋田壽賀子と石井ふく子コンビ初期の秀作で、いく度か上演されてきた人気作品です。
-商店街と三越本店??? 20年ぶりの共演、藤山直美×三田佳子!
三田佳子の印象を尋ねたところ、藤山直美曰く、「三田さんと私は、商店街と三越本店のような違い」と笑いながら答えてくださいました。

女優として、それぞれのフィールドで華を咲かせる二大女優が、明治座の舞台で約20年ぶりの競演です。
藤山直美演じる「かめ」と、三田佳子演じる「お鶴」。さて、どのような掛け合いがみられるか。乞うご期待!
-今に通じる時代劇
悩みを持ちながらも、持ち前のバイタリティで前進する主人公たち。橋田×石井コンビの描く、現実味溢れる登場人物たちが、今回は江戸の町に登場します。
子どもたちの将来、子どもが巣立った後の自分たちの幸せと生き甲斐・・
今に通じる悩みに、藤山直美と三田佳子が演じる「かめ」と「お鶴」が、明るく強く対峙して行きます。