明治座

明治座明治座チケットセンター 営業時間 10:00~17:00
03-3666-6666
晦日明治座納め・る祭~あんまり歌うと攻められちゃうよ~ 12月29日(火)~12月31日(木)

朝廷の坂上田村麻呂と蝦夷の阿弖流為。2人の戦い。2人の護るもの。
周囲の思惑が絡みながら、1200年前の京都と東北を舞台に描く歴史ファンタジー!

『晦日明治座納め・る祭』軽食メニューのご紹介

『晦日明治座納め・る祭』軽食メニューをご紹介します!

劇場建物2階「喫茶ラウンジ」のメニュー

(三上・滝口が育てたお米を使った)
『MeeT茶漬け ~愛と魂と燻(いぶし)を込めて~』

950円(税込)

今回もMeetCafeより三上真史と滝口幸広が限定メニューをプロデュース!!
今年二人が丹念に育て収穫したお米「Meet米」を出汁茶漬けにし、トッピングは三上プロデューサーが選んだ燻製のチーズといぶりがっこ、滝口プロデューサーからは鯛のごま醤油和えと梅肉とどれでも自由にアレンジしてお召し上がりいただけます。本公演中限定のメニューですので是非お試しください。

お品書き
Meet米、出汁、燻製チーズ、いぶりがっこ、鯛のごま醤油和え、梅肉、三つ葉、ごま、五色あられ

アレルギー:乳・小麦

※ご予約は承っておりません。
※開演前/1回目休憩/2回目休憩中にお召し上がりいただけます。
※お席の数および食数に限りがございますので、満席・予定数終了の場合はご容赦ください。

劇場建物3階ロビー 特設売店のメニュー

『阿弖流為の真心のおにぎり』

300円(税込)

特大サイズのおにぎりに鮭、昆布の佃煮、鮪時雨煮をまとめて握りました。
何故って?理由は本公演を観てのお楽しみ!

『みちのくりんごな・んだパイ』

300円(税込)

今回の公演の重要な舞台「蝦夷」。当時の蝦夷とは現在の東北のことを指し、東北と言えばやっぱりりんご。甘~いみちのくりんごパイを是非どうぞ。

※ご予約は承っておりません。
※数に限りがございますので、売り切れの場合はご容赦ください。

『晦日明治座納め・る祭』オリジナルメニュー決定!

『晦日明治座納め・る祭』オリジナルのお食事・折詰弁当の販売が決定しました!

食堂のメニュー・・・劇場内の食堂でお召し上がりください!

三上真史プロデュース
『京風懐石御膳・征夷大将軍の器』

1,700円(税込)

今回は三上真史の演じる坂上田村麻呂の縁の地「京都」から懐石風御膳を三上座長がプロデュース。
見た目の通り上品かつ味わい深い京の味を是非ご堪能ください。
※各公演100食限定

お品書き
京風かぶら蒸し・(温)豆腐と野菜・近江牛すき・京風炊き込み御飯・京風和菓子・お吸い物

アレルギー:小麦・海老・蟹

お弁当のメニュー・・・休憩時間にお席でお召し上がりいただけます!

大山真志プロデュース
『みちのくの味覚詰め合わせ
 ・もうこれ以上食べられないよ弁当』

1,250円(税込)

こちらは大山真志の演じる阿弖流為が活躍した地「蝦夷」をテーマにしたお弁当。
当時の蝦夷とは現在の東北地域のことを指し、その東北各地から味覚を集め大山座長がプロデュースしました。

お品書き
牛タンやわらか煮(宮城)・年越しわんこ風そばサラダ(岩手)・氷頭なます(東北全域)とにしんのリンゴ酢漬け(青森)・笹かま(宮城)・玉子焼き・サーモン西京焼き・ひとめぼれ(岩手)のホタテ御飯(青森)・赤カブ漬け(山形)・りんごくず餅(青森)

アレルギー:卵・小麦・そば

〔お詫び〕お弁当のメニューのアレルギー表示に「そば」の記載が漏れておりました。お詫びし訂正いたします。※12/23 18:00追記

お食事ご予約方法

インターネット予約:席とりくんhttps://web.meijiza.com/
ご予約は席とりくんが便利です。
電話予約:明治座チケットセンター 03-3666-6666(10:00~17:00)
『晦日明治座納め・る祭』お食事(または折詰弁当)をご予約の旨、お電話の最初にお申し付けください。

12月22日(火)17:00からインターネット予約、
12月23日(水)10:00から電話予約受付開始!

  • ※インターネット予約はご観劇日2日前まで、お電話の場合は前日まで受付
  • ※本公演では、上記メニュー以外のお食事の販売はございません。
  • ※『みちのくの味覚詰め合わせ・もうこれ以上食べられないよ弁当』は当日販売も行いますが、数に限りがございますのであらかじめご予約いただくことをお勧めいたします。