• エックス
  • youtube
  • facebook
  • Q&A
  • 17:30

2004年2月公演 ねずみ小僧 危機一髪!!

拡大
 

作品紹介
池田政之/脚本 中村龍史・大河内日出雄/演出

 

盗人復帰した次郎吉(堺正章)の鮮やか(?)な泥棒っぷりは必見!
口うるさい母親おとき(中村メイコ)や幼馴染みの同心柴田源之進(寺泉憲)、
かわいい弟弟子ズン六(佐藤正宏)など、江戸の仲間たちとの絶妙な掛け合いにも注目です。
そして、次郎吉に思いを寄せる料亭の一人娘おみち(雛形あきこ)、幼馴染みの女スリおせん
(森川由加里)、さらに、義賊志願の若者信吉(中村繁之)といったおかしな人物たちが、
笑いと人情がこだまする痛快娯楽作品をお贈り致します。
どうぞお楽しみください。

《あらすじ》
天保年間。世は不景気まっただ中。浅草の料亭『松月亭』の花板・次郎吉はどこかとぼけたところが
あるものの、腕もキップもよく、仲間から慕われていた。
実は次郎吉はあの有名な泥棒・ねずみ小僧の一人息子。堅気で一生を終えたいと、素性は誰にも
明かしていない。ある日、『松月亭』では店が人手に渡る騒動が起こって・・・。