• エックス
  • youtube
  • facebook
  • Q&A
  • 12:00

2009年11月公演 晩秋

拡大


作品紹介

作・演出:マキノノゾミ
出演: 坂東三津五郎 八千草薫 森 光子(国民栄誉賞受賞記念特別出演)
星野真里 馬渕英俚可 中田喜子 米倉斉加年 他

せめて思い出だけは抱えたままで―。

平成十一年、秋。
都内の大学病院に勤める医師・鳴海春彦は、数十年ぶりに小学校の恩師・上原清子の訪問を受け、共に生まれ故郷である登美島を訪れるが、そこで清子先生に異変が・・・。
昔の記憶が薄れていくことに不安を覚えていた清子先生は、その記憶がなくなる前に、春彦に伝えておかねばならないことがあった・・・。
島で明かされる春彦の母・志津子の本当の姿とは―。

瀬戸内海の美しい小島を舞台に描かれる恋模様、親子の情愛、師弟の絆。

夢の顔合わせでおくる、この秋一番の話題作
人生の「晩秋」を迎えた時、人はなにを思い、求めるのか―